株式会社ジェイ・メイト

関東の軽作業派遣ジェイ・メイト

スタッフインタビュー

金高翔

◇どうやって入社されました?
元々居酒屋やパチンコなどの接客業中心に20社くらい務めてきましたが、家庭ができ、時給が高い仕事を探し始めました。そんな中タウン誌で時給が高く交通費全額支給のジェイ・メイト求人を見つけ応募し、越谷事業所の高橋さんから仕事説明を受けて働き始めました。
 
◇どんなお仕事されていますか?
いつもは倉庫で、ピッキングから出荷作業をしています。細心の注意を払わなければいけないお仕事なので、かなり集中してやっています。


◇ジェイ・メイトの良いところ
働く側としては、やはり時給の設定が高いですね。交通費もちゃんと支給されます。加えて希望者は入社前にフォークリフトの資格を取らせてもらえたりもします。
 
◇ジェイ・メイトの頑張ってほしい、頑張っているところ
仕事面ですと、ジェイ・メイトがというよりも自分がもっと頑張らなければと思っていますね。
仕事以外ではですね...今ジェイ・メイトにはフットサルチームがあるんですが、バスケや草野球チームも作ってほしいですね。スタッフと社員のチームで大会に出たい(笑)



早川真由美

◇どうやって入社されましたか?
私は車を運転するのが好きで、社会に出てからはトラックドライバーとして長く働いていました。家庭ができてしばらくしたある日、ジェイ・メイトで派遣として2年ほど働いてた友達から「一緒に働いてみない?」と誘われたんです。正直なところ、今までと全然違う仕事内容だったので不安はあったにはありました。ただ、13年という長い付き合いの友達からのすすめだったので、安心して働ける会社なんだろうなと思い最終的に入社を決めました。
 
◇現場はいかがですか?
検品のお仕事をリーダーでやらせていただいています。意外とパートさんたちが和気あいあいとしていますね。今までの職場が車の運転だったので、女性が多い職場で上手くやっていけるかな?という不安はあったんですが、全然楽しくやっています。ジェイ・メイトの派遣同士は仲良いですよー。「今日は暑いからのみいこー!」とかあります(笑)


◇ジェイ・メイトの頑張ってほしい、頑張っているところ
新しいスタッフが入ってきたときに、自分が過去持っていた現場配属の際の不安が出ないような現場を作るよう心がけています。ってこれ会社ではなく自分のことですね(笑)
 
◇ジェイ・メイトの良いところ
一つ目は、現場の和やかさです。以前は男性が多い職場だったから馴染めるか心配だったんですけど、いざ入ってみたら全然そんなことなくて(笑)。実は”繋ぎ”でこの仕事(派遣)を選んだという正直なところはあるんですが、あまりにも居心地が良くて、もう二年目です。二つ目は、時間の融通を利かせてくれるところです。私は現場リーダーをさせていただいていますが、市役所に行かなければいけないときでも行かせてくれます。
こういうところは主婦にはとてもありがたいですよね。



後藤隆

◇入社を決めた理由はなんですか?
3年半前になりますが、以前の勤め先を退職し求人誌を見ていたら、自分ができそうな仕事があったので応募しました。昔から販売に伴う仕事や梱包する仕事をやってたんですよ。この仕事なら自分でもできるなと思いジェイ・メイトで働き始めました。
 
◇働いてみていかがですか?
梱包以外も色んなも仕事もやらせてもらってます。ここはそれなりに良い仕事を回してくれるし、社員とも気さくに話せるので、継続してできるかなと思い今もここでやってます。あとはジェイ・メイト社員が新しく入ってくるスタッフにちゃんと業務内容を説明しているので、新しい人との業務をやりやすいですね。


◇ジェイ・メイトの頑張って欲しい、頑張っているところ
頑張っているところは、派遣スタッフの声を良く受け止めてくれることですね。どんな仕事でも不満は必ず出るんですよ。時給だったり、同じ場所で働き続けたいだったり。それを全部解決することは非常に難しい。でも、まずスタッフがそれをジェイ・メイト社員に対して言える環境が作られているし、スタッフからの要望をできる限り実現しようとしている空気があります。社員の方々は大変かもしれないですが、この環境はこれからも維持し続けてほしいですね。
 
◇ジェイ・メイトの良いところ
会社が現場というものをよく知っていることですかね。管理する側は、現場のことを知っ
ていないと管理できないんですよ。ジェイ・メイト社員は現場上がりの人が多いから、
現場の仕事内容を面接に来た新しい人たちにちゃんと説明できる。私もそうでしたが、
新しく働き始める人がスムーズに働き始められる。